目覚めの口臭の原因って?正しい口臭ケアで生理的口臭は消える

4888642

目覚めの口臭が気になる人も少なくないでしょう。

なぜ、起床時に口臭が発生するのか、その原因対策をまとめてご紹介します。

目覚めの口臭の原因って?正しい口臭ケアで生理的口臭は消える

4896002

口臭は自分ではなかなか気が付かないものですが、目覚めの口臭が気になるという人も少なくはないでしょう。

1日の中で一番臭ってしまうのが目覚めの口臭なのですが、この原因は口の中にいる細菌なのです。

 

口臭の原因は口腔内のバクテリアの増殖

口腔内には何千個といわれる細菌が存在します。

その中でも空気を嫌う嫌気性のバクテリアがいます。

このバクテリアが食べかすを分解し、仲間を増やすために繁殖して悪臭をまき散らすのです。

口の中にいる細菌は食後の3時間後からどんどん増え、さらに8時間後には最大に増えると言われています。

起きている時間帯は歯磨きをしたり、唾液の分泌が盛んなので細菌の数は増えることもありません。

しかし、寝ている時間帯は歯磨きもできませんし、唾液の分泌も抑えられているので起床時には最も繁殖している状態となるわけです。

 

目覚めの口臭対策は、口臭ケアと水分補給

目覚めの口臭は生理的口臭といって病気が原因ではないため、日ごろからしっかりと口臭ケアで嫌な臭いを放つバクテリアプラークを取り除くことで予防することができます。

毎食後の歯磨きはもちろんですが、歯ブラシは歯と歯の隙間に届きにくいので、60%の汚れしか取り除くことができません。

糸ようじ歯間ブラシを併用することで90%の汚れを除去することができるので、日ごろから習慣づけることが大切です。

また、就寝前には水分を多めに摂取することも有効です。

唾液のほとんどは水分でできているため、体内の水分量が減少すると唾液の量も減ってしまいます。

このように日ごろから口臭ケアを行うだけで生理的口臭を抑えることができます。

口臭を予防するためにも、口臭ケアを習慣づけるようにしましょう。

無理なダイエットなど生理的口臭が原因の悩みには口臭ケアで対策を

2732471

生理的口臭の場合は病気ではありませんので、治療で改善することはできません。

臭いが気になるタイミングを知り、その原因に合わせた口臭ケアをすることで気になる臭いを抑えることができるでしょう。

 

無理なダイエットが口臭の原因になることも

無理なダイエットを行うと、口臭が気になってきます。

これは空腹時に膵液と呼ばれる消化液が分解されることにより、ガスが発生することが関係しています。

無理なダイエットで空腹の状態が続いているときには、このガスが発生しやすい状態にあるためです。

また、ダイエットをすると唾液の分泌量が減ってしまって口の中が乾き、口臭が出やすくなります。

この状態は、生理的口臭ですから、食事をすることで解消します。

口臭ケアのためにも無理なダイエットは避け、正しい方法によるダイエットを心がけましょう。

 

空腹時には水分補給したり簡単な食事をして口臭対策を

ダイエットに限らず、胃がからっぽで空腹というときには、生理的口臭が出やすい状態になっています。

大事な会議だったり、客先を訪問するなど口臭ケアが重要なときには、簡単な食事を摂ったり、水分を口にするなど、何かを口にすることが効果的です。

生理的口臭の対策では、唾液の分泌を促すことと、空腹を改善することで効果が期待できます。

そのため、水を飲むなど口の中を潤すことが口臭ケアに繋がります。

緊張すると唾液の分泌が減って口の中が乾いてしまいます。

リラックスすることも対策になります。

また、ガムを噛むなど刺激を与えて唾液の分泌を促すのも効果的です。

ちょっとした対策で変えられますので、意識して対策を行うとよいでしょう。

効果と価格で徹底比較!口臭ケア用品総合ランキング

▼優れた口臭ケアサプリメントを選びたいなら♪▼口臭ケアサプリ>>口臭ケアサプリメントの詳細情報はこちらから確認できます!<<